お知らせ

いつも但馬空港のご利用ありがとうございます。

さて、NHKラジオ中継のイベントカー"90(きゅうまる)ちゃん号"が11月23日(木・祝)、但馬空港にやってきます。これは"90ちゃん号"で1年かけて全国47都道府県を巡り、ふるさとの魅力と元気を伝えるもので、このたび但馬空港にやってくることになりました。

場所は、但馬空港ターミナルビル横の空き地(展示機YS11の周辺)(雨の場合はターミナルビル多目的ホール)です。

時間はお昼の12時半から1255分までの生中継です。(祝日のため、FM放送は特別番組があり、「旅するラジオ」の放送はラジオ第1のみとなります。)

ご近所お誘いあわせの上、どうぞ見学にお越しください。(もちろん無料です♪)

当日の担当アナウンサーは、夕方のテレビ『ニュースKOBE発』でおなじみの和田アナウンサーです。

内容は来てのお楽しみ(ですが、きっと豊岡の魅力、但馬空港のおもしろ企画のことになるのでは?!)

一般駐車場が満車の場合は、道路の向かい側の臨時駐車場に停めてください。500台駐車可能です。

では皆さんのお越しをお待ちしています!!!

 旅するラジオ 

NHK和田アナウンサー10%縮小.jpg

いつも但馬空港のご利用ありがとうございます。

おかげさまで、今年度の定期便利用者は過去最高を更新中です。本当にありがとうございます。

但馬空港ではこの一年の感謝の気持ちを込めてクリスマス前の一日を楽しんでいただくイベントを開催します。

ウルトラマンエース、ウルトラマンタロウがやってくる。ピグモンもやってきます♪▼バレーボール元日本代表・ビーチバレー・オリンピック元日本代表の朝日健太郎さんのトークショーやサーブゲーム▼NHKの夕方の番組『ニュースKOBE発』でおなじみの和田光太郎アナウンサーによるトークショー▼航空雑学クイズ王選手権▼地元・豊岡市立五荘小学校金管バンドによるクリスマスコンサート▼「24年間但馬の空をありがとうサーブ、定期便を安全に飛ばすために」スライドショー上映▼日本エアコミューター就航地の鹿児島・奄美群島の物産展や、グッズ販売、飲食ブースもご用意。▼航空・空港ファンの方から一般のお客様まで、どなたも楽しんでいただけるよう盛りだくさんの企画をご用意しました。ぜひお越しください。

日時:平成291223日(土・祝)10時~17

場所:コウノトリ但馬空港(豊岡市岩井1598-34)

詳しくはこちら クリスマスイベントの概要&タイムスケジュール.pdf

いつも但馬空港のご利用ありがとうございます。

「1日1組限定!但馬空港まるごと見せちゃいます企画!(冬の部)(略称「個人向けツアー)」、「1日1台限定!但馬空港マイクロバスごと案内しちゃいます 団体様向け見学ツアー」(略称「団体向け見学ツアー」)の申込状況(空き状況)の一覧です。

こちらで空き状況を確認ください。SKM_454e17112015230.pdf

なお、個人ツアー(冬の部)では、オプションとして宿泊付プランを新発売しました。城崎温泉、日本海が目の前の旅館、1日1組限定・薬膳料理の古民家の宿など但馬ならではのお宿をご用意いたしました。この機会に宿泊付きプランをどうぞご利用ください。

概要はこちら

見学ツアー(個人)冬の部概要です.pdf

個人ツアーのお申込みはこちら

 個人ツアーのお申込み 

またはこちらから

 個人ツアーのお申込み 

いつも但馬空港のご利用ありがとうございます。

さて、このたび、2018年但馬空港オリジナルカレンダーを作成・販売することとなりました。

日本エアコミューター㈱と但馬各市町の協力を得て、但馬空港と但馬各市町の美しい風景に、現在但馬路線を就航しているサーブ機と、来年度就航予定のATR機をスタイリッシュに合成した卓上カレンダーです。

販売は11月1日から。商品がなくなり次第終了。300枚の限定商品です。

定価は1,000円(税込)。ただし、販売促進期間中として11月中にご購入の場合、特別価格800円(税込)でご提供! ぜひ、早い時期にご購入を!!!

詳しくはこちらをご覧ください。但馬空港オリジナルカレンダー発売.pdf

お申込みはこちらへ moushikomi@tajima-airport.jp

いつも但馬空港のご利用ありがとうございます。

本日、但馬空港推進協議会主催で、日本エアコミューター㈱のご協力をいただき、新型機ATR42-600型機見学会が開催されました。

抽選で当選した但馬・丹後地域の皆さんと、来賓の方々、報道機関の方々総勢150名 プラス 展望デッキでも多くのお客様が、ATR機の但馬空港初フライトを見学しました。

その様子を写真で紹介します。

鹿児島から、やってきましたATR機。鳥肌が立ちました。但馬空港に初のアプローチです。滑走路南側から進入です。

DSC_0012-27.jpg

着陸寸前。

DSC_0016-27.jpg

12時59分、ファーストタッチダウン!

DSC_0017-27.jpg

ターミナルエプロンに到着。サーブ機(36人乗り)より大きい。48人乗りです。

DSC_0025-27.jpg

白いボディがきれい。6枚羽です。翼が窓より上にあります。高翼機と言います。

DSC_0033-27.jpg

日本エアコミューター㈱の方々に花束贈呈です。ようこそおいでくださいました。

DSC_0040-27.jpg

報道の方もたくさんおいでくださいました。

DSC_0042-27.jpg

内部を見学します。後ろから乗ります。

DSC_0076-27.jpg

座席は左右2列ずつ。手荷物収納棚も左右にあります。革張りのシート。照明はLED。サーブ機より広い座席です。

DSC_0096-27.jpg

機体が低いのでお尻をすりそうに見えます。

DSC_0093-27.jpg

インタビューを受ける日本エアコミューター㈱の方々です。

DSC_0083-27.jpg

コックピットの中も見せてもらいました。ではお帰りもご安全に。

DSC_0097-27.jpg

16時、鹿児島に向かって出発です。

DSC_0118-27.jpg

DSC_0126-27.jpg

さようなら。来年お会いしましょう。

DSC_0129-27.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • Japan Airlines
  • Japan Air Commuter
  • 但馬情報特急
  • 助成制度など 但馬空港推進協議会